​Profile

Sayuri   Hirama

平間  小百合​

2011年2012年 

一般社団法人全日本ピアノ指導者協会新人指導者賞受賞。

 

2013年    

ヨーロッパ国際コンクール指導者賞受賞。

東京音楽大学付属高等学校。東京音楽大学卒業。

 

クラシック・ピアノを武田真理氏に、ジャズ・ピアノをリック・オーバトン氏、バークリー音大でvneselovskyi氏に師事。フランスにてフィリップ・アントルモン教授に指導を受けコンサートに出演する。また、幼少期からコンクールにも多数出場。大阪国際音楽コンクール(エスポアール賞受賞/Duo部門二位受賞)、アールンコンクール(グランドファイナルソロ部門優秀賞受賞)、全日本ピアノコンペティション(Solo/Duo部門、共に全国大会多数入選)。2014年には、松濤タカギサロンにて入賞者コンサートに出演。また、2014年よりソロ活動を開始し、EP『floating world』 を発表。2015年には、全曲自身作曲のオリジナル盤『Serendipity』をリリースした。 

 

東京ディズニーランド、BILLBOARD tokyo,osaka,赤坂サカス、赤坂BLITZ,イオンモール各地でのキーボード演奏。オーケストラとの共演、オペラや声楽、管弦楽器、合唱の伴奏。ゲームのテーマソング作曲のほか、サポート、レコーディングに参加する。

平成26年11月26日オリジナルCD「floating world」

平成27年オリジナルCD「Serendipity」を発売。

 

(文:サウンドレコーディングマガジン編集部 河合良彦)   詳しくはこちらへ→

 

Started playing the piano since 2 years old
Graduated from Tokyo College of Music High School and Tokyo College of Music

Completed Academie Internationale d'Ete de Nice in France and,
performed in Masterclasse & Student Concerts
with recommendation of Professor Philippe Entremont

Has been playing classical, rock, jazz and etc.
Giving performances across different genres.

Familiar with ensembles with flute, violin, viola, cello, saxophone, cajon, and big band
Actively performing in ensemble concerts and CD productions 

Qualifier of PTNA Piano Competition (both Solo and Duo Section)
Qualifier of Japan Classical Music Competition
2nd Prize in Osaka International Music Competition, Piano Duo Section Finals 2009
3rd Espoir Price in Ahorn Piano Competition, Duo Section Finals 2010 and Award of Excellence in Solo Section Grand Finals 2010

Sayuri Hirama,produced National Conpetition PTNA finalist in 2011,
got the award PTNA Rookie Instructor of the year 2012.
won the best instructor award of European International Piano Concours in Japan 2013.

 

  • White Twitter Icon
  • w-youtube

contact

​お問い合わせ
お問い合わせ内容
ご年齢(レッスンをご受講の生徒さん)

© 2015 by Sayuri Hirama